製品 - セルロース微結晶懸濁液      (Cellulose microcrystals suspension)

植物バイオマスの主成分であるセルロースはその有効利用が期待されていますが、強固な結晶性セルロースは分解が難しく、その方法が世界各地で研究されています。しかし、高純度の結晶性セルロースそのものは入手する事が困難であり研究の進展を阻む要因となってきました。弊社製セルロースはホヤの殻、海藻、細菌より天然の結晶性セルロースを抽出した純粋なセルロースであり、極めて高い結晶度を有しています。生化学、ナノテク、化学工業用の原料として利用が期待できます。

セルロース微結晶懸濁液 Halocynthia(ホヤ)由来 0.2%(w/v)

cellh.jpg
陸上植物と同じセルロース構造(Ⅰβ構造)を有し、非常に大きくて綺麗な結晶と、極めて高い結晶化度を誇ります。 また極めて高い分散性を有しております。陸上植物由来のセルロース分解をターゲットとしたセルラーゼ活性測定用基質として最適。 ナノ科学研究用の素材としてもご利用頂けます。
50ml  60,000円(税別) / 64,800円(税込)


セルロース微結晶懸濁液 Cladophora(シオグサ)由来 0.2%(w/v)

cellc.jpg
海洋植物(藻類等)のセルロース構造(Ⅰα構造とⅠβ構造の両方)を有し、非常に大きくて綺麗な結晶と、極めて高い結晶化度を誇ります。 また極めて高い分散性を有しております。藻類由来のセルロース分解をターゲットにしたセルラーゼ活性測定用基質として最適。ナノ科学研究用の素材としてもご利用頂けます。
50ml  60,000円(税別) / 64,800円(税込)


セルロース微結晶懸濁液 Gluconacetobacter(酢酸菌)由来 0.2%(w/v)

cellg.jpg
陸上植物と同じセルロース構造(Ⅰβ構造)を有し、非常に長い結晶構造を有しており、高い結晶化度を誇ります。また極めて高い分散性を有しており、 ナタデココの繊維が水に均質に分散した状態となっております。 セルラーゼ活性の測定、ナノ科学研究用の素材としてご利用頂けます。  
50ml  60,000円(税別) / 64,800円(税込)