可能性

おはようございます。

華の水曜日担当の戸田達昭です。が、昨晩投稿できていなかったので、

木曜日に(笑)

 

昨日は、富士川町立鰍沢中学校から若者が企業見学に来てくれました。

中学2年生、年齢は13歳。

驚異的な若さです。

何にでもなれる可能性を秘めた、まさに原石。

 

弊社の仕事内容の案内も少しして、

あとは、ビジネスって価値の天秤だよ、とか、マーケットインやプロダクトアウトの考え方などをお話したり。

また、努力することの大切さや、実際にどんなことをやっていこうか、なんてことを話をしました。

”夏休みの友”の話なんかも(笑)

 

気づく瞬間の目って、素敵だなぁと思いました。

 

お越しいただいて”おはようございます”と、駅で”またね”といった時の表情やまとっているオーラのようなものは、まったく異なっていました。

 

吸収力ってすごいですね。

 

きっと、鰍沢中学校から、

とんでもない若者が生まれてくると思います。

 

三年後といっても高校二年生・・・。

恐ろしい可能性を秘めています。

 

若い世代と触れ合って、少し角度を変えるお手伝いができるとしたら、

そこからの到達点は、計り知れませんね。

責任も重大ですが、素敵なことです。

 

何にでもなれる。

君ならできる!

 

と、まるで某元テニスプレイヤーのようなことを言っていますが、

私はそう本気で思っています。

 

私も負けてられませんね!!

 

この暑さに負けないアツさで、攻めていきます!!

 

また、この先で、必ず逢いましょうね!!

 

では、いきましょう!

よろしくね♪

とだ☆