体調管理

こんばんは。

火曜日担当、井上です。

 

ジョギングしてないせいか、この半年病気がちです。

アルコールを摂取しないようにしているのですが、飲んだ方がかえって調子が良くなります。

少しずつ摂取した方が恒常性維持には良いのでしょうか。

そう言えばひいばあさんは94で亡くなるその日まで朝お猪口一杯の日本酒を欠かさなかったとか。

今日の写真は単身赴任ではうっかり忘れがちな日用品の写真です。

50年以上先の景色を見ていたひいばあさんのことはともかく、生きているからには明日を見なければなりません。

image

 

 

 

病院

こんばんは!

華の水曜日担当の戸田達昭です。

昨日は急激な雨に驚きました。

気候変動の影響ですかね…。

そう、気候変動と言えば、

昨日はSFK×学生団体という形でディスカッションをさせていただきました。

より多くの方々と協働の輪を広げていくための試みで、

結構面白かったですね。

アウトプットはまた改めて行いたいと思いますし、

二回目も開催できそうなので、その模様も。

SFKも攻めてます!

 

そして、タイトルの「病院」ですが、

今日はかなり久しぶりに病院に行ってきました。が、待ち時間が長すぎて、タイムアップ!…なんと診察を受けることなく帰ってきました(笑)

「予約は必要ないですよ、直接来てください。」と言われたので行ったのですが…。

なので、気合で治します(笑)

 

病院に行くと、なんとなく病気になった気になるので、

あまりお世話になりたくないですね(笑)

 

でも、何か貢献できそうなことがあるなぁと思って急ぎ足で病院を後にしました。

 

さて、これから、大分動きが激しくなってくるので、

気合を入れつつ、体調にも気を付けつつ(大人になりました 笑)

全力で駆けていきます!!

 

それでは、いきましょう!!

よろしくね♪

とだ☆

路面店とZOZ●TOWNではどちらが強いのか

Bonsoir, 木曜日ブログ担当の永田です。
「固定観念と偏見に溢れた自分目線の山梨のファッションをテーマにブログを書く」シーリズ第2弾です。

県内のとあるショップにお邪魔していた時のお話です。
(ところで皆様、お洋服を売っているお店のことを普段何とお呼びになりますか。
ショップ?お洋服屋?服屋?ブティック?…どの言葉を使うか、いつも迷います。)
インターネットで、偶然そのショップが運営するブログを発見し、今まで私が県内にいてネットでしか買うことができなかったブランドのお洋服を取り扱っていることがわかりました。
自宅から車を使えばそう遠くない場所。
これは嬉しいワーイε=ヾ(*・∀・)/ 、ということで週末に早速足を運びました。
お洒落なアイテムがたくさんあるぞ、これ雑誌に載ってた、実物見られてよかった、いいなー可愛いなー、と最初はご機嫌で店内の品を拝見していたのですが、気付いたけれど気にしないフリをしていた違和感が徐々に大きく。

…店員さんが全く構ってくれない(。゚ω゚)?

先に申し上げますと、普段どこに行っても私は店員さんの接客についてやお店の雰囲気について思うところがあろうとも、頻繁に愚痴を零したり致しませんし、お店にクレームを言ったことは一度もございません。
基本的にうるさくないお客さんのつもりです。

が、ご挨拶も入店時の1回のみで、私がお店の中を見ている間、数名いる店員さんは綺麗に畳まれた服や、整頓されたハンガーに服、また誰もいないレジのテーブルに構うばかりでした。
よく行くお店だと、お客が近くにいようと遠くにいようと近くに来て挨拶してくださったり、試着をすすめてくださる店員さんばかりなので少し寂しい思いをしたというか。
よっぽど物を買う気のないお客に見えたのでしょうか。(!)
店内が綺麗に整頓されていることは重要ですけれども、残念ながらこのお店でお買い物をするよりZOZ●TOWNかファッ●ョンウォーカーでお買い物をする方がいいな、と思ってしまいました。
サイズが合わないと困るからオンラインショップじゃなかなか買えない、という人はとても多いです。
県内では取り扱いの少ないお洋服を置いていて、実物を見られることはとても有り難く、そのお店のアドバンテージであるのにもったいない…(o´_`o)
今回のように田舎の娘1人がもう来ないと決めようと、お店としてはきっと痛くも痒くもありませんが、購買力のあるお客さんもいるであろうに…。
特に接客業においてインターフェイスの対応というのはとても重要であると感じたその日でした。

A la prochaine article.

Keina

連携の基本

こんばんは!

華の水曜日担当の戸田達昭です。

今日の甲府はお昼ごろに急激に雨が降ってきましたので、びっくりしましたが、

私の車は弊社製品で洗車をしているので、撥水作用が半端じゃなく、ニヤリとしました(って、宣伝みたいですね 笑)

少し、梅雨らしくなってきましたね。

 

さて、本日のタイトルですが、

現在、起業創業の支援体制を整えるべく、県内だけではなく、

県外の方々との対話も始めています。

 

そこでの重要な観点は、飛び道具的なかかわりではなく、

それこそ、じっくりと、地に足の着いた取り組みであることです。

それが基本です。

 

苦労も、成功も味わってきた方との協働しか、うまくいく画は想像できない。

 

そういった意味では、時間は関係しているかもしれませんね。

 

これから、苦労をするだろうな、って覚悟をしている方もすてきだなと思っています。

これは時間や年齢は関係ありませんけど。

 

そんな素敵な方々と、創り上げていきたいと思っています。

 

 

世界が拡がっていく。

 

私ももっと進化して、その先を見に行かねば!

 

では、いきましょう!!

 

よろしくね♪

とだ☆

成長するために

こんばんは!

華の水曜日担当の戸田達昭です。

ここのところ、心がアツくなるような出来事が続いています。

月曜日には山梨大学の人間形成論(講義名)にて、そして本日も北杜高校さんにて。

7月1日には甲府昭和高校さんにて、講義をさせていただきます。

みんなに向けてしゃべっていますが、これは、自分にも語り掛けているのだと、いつも思っています。

みんな反応もしてくれるので、ありがたいなと思っています。

山梨大学のみんな、北杜高校のみんな!ありがとうね!!

 

実は、全力でしゃべっているので汗だくです(笑)

息切れしているし(笑)

 

今はSNSも発達しているので、メッセージをいただいたり、友達が増えたり(笑)と、

嬉しい限りですし、私もより一層頑張ろうと思えています。本当にありがとうございます!

 

本日のタイトル、「成長するために」ですが、

全力で取り組む、ということだと思います。

本気で、その瞬間に出せる力をすべて出す。

私はそれを テーマにしていますので、いつも本気です(笑)

プロですからね。

 

本日Mt.Fujiイノベーションキャンプも 参加者募集が始まりました。

何がすごいかって、実行委員長をはじめとした実行委員、それを支える事務局が、”マジ”だということです。

本気で考えて、行動をしておりますので、これは、良い事業になるなと、今でさえ思っています。

無いものを作ってきているので、当然前例もなく、議論のレールもない。

どうしたら成功するかも、みんなで見つけながら走っていっている。

多分、暑苦しくて、びっくりすると思います(笑)

山梨県が、他県の市町村の力も借りて、本気で取り組んでいますから、

これはとても成長する、と確信しておりますし、

そこに関わらせていただいている私も、成長せねば失礼だなと思っています。

 

そこにこそ、成長のヒントがあるのだと、そう思っています。

 

「山梨から世界へ」体現していきます!!

 

それでは、引き続き攻めていきましょう!

 

よろしくね♪

とだ☆